「岡田美術館招待券」をペア5組にプレゼント!

「没後220年 画遊人・若冲 ー光琳・応挙・蕭白とともにー」
岡田美術館収蔵・伊藤若冲の作品を一挙公開!

 箱根町小涌谷の全5階の広大な館内に日本と東洋の美術品を常時約450点展示する岡田美術館では、特別展『没後220年 画遊人・若冲 ―光琳・応挙・蕭白とともに|』が好評開催中。
 同展では、伊藤若冲(1716年~1800年)の没後220年を記念し、岡田美術館収蔵の伊藤若冲の作品全7件を4年ぶりに一挙公開。さらに、若冲が学んだ狩野派や尾形光琳、同時代の京都の画壇の覇者・円山応挙、鬼才ぶりが注目される曾我蕭白らの作品も展示されます。
 京を彩った多彩な作品とともに「画遊人・若冲」の世界を、初冬の箱根で楽しんでみては。

没後220年 画遊人・若冲 
-光琳・応挙・蕭白とともに-
会 期 :2021年3月28日(日)まで
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
     ※12月31日(木)、2021年1月1日(金・祝)は休館
入館料 :一般・大学生2800円、小中高生1800円
◎館長・小林忠さんによる講演会「伊藤若冲と京都画壇」
日 時 :2021年3月13日(土)13:00~14:30
     ※電話で申し込みを(定員あり)。参加費無料(要入館料)

 


伊藤若冲「孔雀鳳凰図」(部分)宝暦5年(1755)頃。岡田美術館蔵。
4年前、83年ぶりに再発見され、話題を呼んだ

敷地内にはぽかぽかの足湯も。100%源泉かけ流し

「岡田美術館招待券」をペア5組にプレゼント!
締め切り12/11(金)必着(応募は締め切りました)

※抽選の上、当選発表は賞品の発送をもって代えますが、当選者は12/26号で、投稿ネーム(ない場合イニシャル)、地区名までを掲載予定
岡田美術館
TEL 0460-87-3931
https://www.okada-museum.com/
足柄下郡箱根町小涌谷493-1