【2021年5月15日号】楽しみながらお金を貯める方法を教えてください

貯金をしなくてはいけないとは思っていますが、なかなか貯まりません。
楽しみながらお金を貯める方法はありませんか?

藤沢市・Sさん(29歳)
藤沢市・Sさん(29歳)

秋山 友美
秋山 友美

少額をコツコツ貯める習慣ができたら、将来のための資産形成につなげましょう。

漠然とお金を貯めようと思っていてもなかなか貯まりません。
しかし、老後資金など目標が大き過ぎてもモチベーションが続かないものです。

例えば、
「30万円貯まったら5万円は自分を磨くために使おう!」
などゴールが待ち遠しくなるように、小さな目標設定をしてみましょう。

■500円玉貯金、365日貯金

楽しみながら貯める方法として昔からあるのは、「500円玉貯金」が有名ですね。
また、1年間で6万6795円を貯めることができる「365日貯金」もSNSなどで話題になっています。
「365日貯金」はアプリもあります。

■アプリを使って自動的に貯金

キャッシュレス化によりお財布の中に小銭がないという場合は、「貯金アプリ」を使ってみるのも一つの手段です。
「5000歩いたら500円貯金」
「本を1冊読み終えたら1000円貯金」
など自分のルールを決めると連携をした銀行から自動的に貯金をすることができます。

■おつり投資は初心者にも

投資にも興味があるなら「おつり投資」というアプリもあります。
家計簿アプリとクレジットカードを連携して、自動的にカードでの買い物時のおつり相当額を積み立てて運用することができるサービスです。
運用はロボアドバイザーにお任せのため、自分で選んで運用をする必要がなく初心者でも始めやすいのが特徴です。 

■ポイント投資で運用

お金を貯める手段とは異なりますが、「ポイント投資」にも注目を。
キャッシュレス化により、貯まったポイントを運用することから投資デビューする人も多いです。
Tポイントやdポイント、楽天ポイントなど、ご自身が貯めているポイントを運用できないか調べてみてください。

楽しみながら貯めるには、少額をコツコツと貯め続けることが基本です。
習慣がついたら、金額を少しずつ大きくして将来のための資産形成をしていきたいですね。

 

 

秋山 友美

ファイナンシャル・プランナー。
CFP(R)(一財)生涯学習開発財団認定コーチ。
「家計コーチ」代表。

藤沢市に開設した「湘南おかねの相談室」を拠点にFP相談・家計診断・パーソナルコーチなどを行い、ライフプラン・住宅取得・資産運用などの講師としても活動中。

 

 

相談受付中!

1カ月の家計簿と相談内容(詳細な家計簿なしで相談のみもOK)を書いて、ご応募ください!

応募はコチラから

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。