【2021年1月16日号】遠藤~里山の自然が残るエリア~

藤沢市をエリアごとに紹介する「藤沢13地区めぐり」、11回目は「遠藤地区」です。

藤沢 遠藤

 

 

慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスは1990年に開設されました。
大学の北側には、藤沢市の三大谷戸の一つ、遠藤笹窪谷(谷戸)があり、山林、竹林、畑など里山の景観が残っています。

遠藤笹窪谷(遠藤健康と文化の森)
遠藤笹窪谷(遠藤健康と文化の森)

 

「遠藤まほろばの里(藤沢えびね・やまゆり園)」は、高低差を生かした園内に約130種類の山野草や種類の樹木が植えられ、毎年4月中旬ごろから8月中旬ごろまで開園しています。

花の名所の多いこの地区では、遠藤あじさいまつり、小出川彼岸花まつり、遠藤竹炭祭などの恒例行事のほか、遊休農地を活用してコスモスを栽培、摘み取りイベントも。

市北部のスポーツの拠点は秋葉台公園。
宇宙基地やカブトムシを思わせるデザインの文化体育館、球技場、屋内外プール、芝生広場など多彩な運動施設があります。

秋葉台体育館
秋葉台体育館

 

 

歴史と地名

遠藤という地名は、平安時代末期から鎌倉時代初期の武士であり真言宗の僧侶で
あった文覚(もんがく、俗名・遠藤盛遠=もりとお)という人の領地であったことが由来という説があります。  
遠藤にある神社、御嶽大神(みたけおおかみ)は古くから地元の鎮守の杜。
天気の良い日には参道から富士山の姿を望むことができます。
境内にある庚申供養塔2基が市指定有形民俗文化財になっています。
参道横の竹林に残るのが、江戸時代末期の寺子屋「郷学琢成学舎」跡。
後に明治初頭に定められた学制により遠藤学校に改称され、現在の秋葉台小学校の前身となりました。

 

 

主な施設

■遠藤市民センター
 遠藤2984-3
 TEL 0466-87-3009

■遠藤公民館 
 遠藤2984-3
 TEL 0466-86-9611

■秋葉台公園
 (秋葉台運動施設事務所)
 遠藤2000-1 
 TEL 0466-88-1111

※施設休業やイベント中止などの場合もあります。詳細は問い合わせを。

 

 

関連記事

  1. 藤沢13地区めぐり タイトル

    【2020年4月11日号】村岡~自然と歴史が身近にあるエリア~

  2. 藤沢13地区めぐり タイトル

    【2020年8月8日号】明治~藤沢の新しい魅力が集まるまち~

  3. 藤沢13地区めぐり タイトル

    【2021年2月13日号】善行~市のほぼ中央部、坂の多いまち~

  4. 藤沢13地区めぐり タイトル

    【2020年9月12日号】鵠沼~海辺の開放感と別荘地の面影~

  5. 藤沢13地区めぐり タイトル

    【2021年3月13日号】片瀬~今も昔も江の島は藤沢の観光の中心地~

  6. 藤沢13地区めぐり タイトル

    【2020年12月12日号】湘南大庭~緑豊かな湘南ライフタウン~

  7. 藤沢13地区めぐり タイトル

    【2020年11月14日号】長後~歴史と自然、藤稔誕生の地~

  8. 藤沢13地区めぐり タイトル

    【2020年7月11日号】御所見~自然豊かな市北西部エリア~

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。