【2021年5月15日号】<①藤沢>旧東海道藤沢宿探訪コース 

藤沢市の13地区コラム、新連載は各地区の健康づくりウォーキングコースを紹介するシリーズです。

第1回は藤沢地区のコース。
みどころがたくさんあります。

距離:4190m 時間:約60分
イラストマップと現状が異なる場合があります。

 

START:Fプレイス 藤沢公民館
↓ 1160m
(1)江戸見附
↓ 810m
(2)藤沢御殿跡
↓ 270m
(3)藤沢御殿堀跡碑
↓ 260m
(4)白旗神社
↓ 530m
(5)京見附
↓ 350m
(6)伝義経首洗井戸
↓ 250m
(7)済美館
↓ 560m
GOAL:Fプレイス 藤沢公民館

 

鎌倉時代、源義経が奥州平泉(現在の岩手県)で討たれ、首だけが鎌倉に運ばれました。

首実験の後に海に捨てられてしまった首が金の亀に乗って境川をさかのぼってきました。

不憫(ふびん)に思った藤沢の人が、その首をきれいに洗ってあげたというのが「伝義経首洗井戸」の伝説です。

 

伝義経首洗井戸

 

徳川家康の時代に作られた「藤沢御殿」は、家康が鷹狩りのために藤沢を訪れた時に宿泊したとの記録が残っています。

 

白旗神社

 

ふじさわ宿交流館

 

東海道五十三次の第6の宿場、藤沢宿の面影を訪ねてみませんか。

 

 地名エトセトラ  東日本には◯◯沢、西日本には◯◯谷という地名が多いのには日本の地名の特色のひとつといわれます。

町名の「藤沢町」は、岩手県花巻市、愛知県豊橋市に。

他にも関東、東北など藤沢のつく地名があります。

山の名「藤沢山」は福島県白河市に、「藤沢川」は東日本に多く、神奈川県足柄上郡、岩手、山形、群馬、新潟、山梨、長野県などにあります。



(監修:藤沢地名の会)

 

■歩き始める前に

運動は生活習慣病の予防・改善に効果がありますが、自分の健康状態や体力に合っていなければ健康を害する場合もあります。

治療中の方は主治医に相談してから始めてください。

体調セルフチェック、準備運動、水分補給を忘れずに、無理のない範囲でウォーキングを楽しみましょう。

 

このほかの藤沢地区4コース

◯西富憩いの森コース………………………3180m
◯藤沢の今と昔をめぐるコース……………3450m
◯白旗神社・境川コース……………………4800m
◯伊勢山・烏森皇大神宮コース……………4900m

それぞれのマップ入りウォーキングコースのパンフレットはこちら

 

資料提供

健康づくり普及推進団体「健康ふじさわ」
藤沢市保健医療財団
藤沢市健康づくり課 TEL 0466-50-8430

 

関連記事

TOP