【2021年1月30日号】小さい頃から時間にルーズな私。最近では友達にも呆れられてしまいました…

かよ子ママの部屋 ” へようこそ。
今週は藤沢市の『あゆさん』(40歳)からのお悩みよ。

《迷える子羊からのお悩み》

私は、小さい頃から時間にルーズで困っています。

待ち合わせに遅刻する失敗は数知れず。

一応、間に合うように準備しているつもりなんです。

でも、寝坊したり、電車に遅れてしまったり。

思うように時間の配分ができません。

最近では、友達にも呆れられて「人を待たせるなんて最低」と言われてしまいました。

どうしたら改善するのか教えてほしいです。
かよ子ママの金言

“時間にルーズ”は単なる甘えよ。
「遅刻したら1万円あげる」って言えるかしら?

私は時間にだらしない人って絶対仲良くなれないわ。
そもそも「一応」、間に合うように準備してるって考えがだめなんじゃないかしら?
心のどこかで「遅れても仕方がない……」と思っているだけじゃないのかしら。
遅れたら死ぬ!……ってことがあったら絶対に間に合うように動くはずよ。

はっきり言うわよ。
あなたは単純に甘えているだけだわ。

とにかく一つ一つの行動に時間を設定して、前倒しになるように、つまり最低でも待ち合わせ15分前に現地に着くように支度をするとか、チャレンジしてみなさい。
言うは易しと思われがちな答えになりましたが、とにかく前へ前へと行動するよう意識をするようにしましょう。

あと、遅刻したら「1万円あげる!」と言ってみてはどうかしら。
その勇気があなたにあればね!

実際に時間にルーズな精神的な病気があるみたいね。
どうやっても直せないなら、本当に病気かもしれないから精神科に行くのもありだと思います。

姫川 かよ子

新宿二丁目で水商売デビュー後、新宿、関内、六本木で夜の蝶として活躍。
その後、しばしの休息を経て、夜の世界へカムバック。
藤沢の「秘密BAR 赤さそり」のママとして、夜な夜な活動中。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。