【2021年2月27日号】人の目を気にして過ごす毎日…。治したいです。

かよ子ママの部屋 ” へようこそ。
今週は藤沢市の『にゃにゃさん』(32歳)からのお悩みよ。

《迷える子羊からのお悩み》

私は人の目を気にして毎日過ごしています。

小学生の時に2年間いじめにあっていた時のことを未だに思い出してしまいます。

人と話す時に顔色をうかがい、スムーズに話せません。

どうしても治したくて無理して笑顔でいたり、人に合わせて過ごしてしまいます。

本当の自分がわからなくなる時があり、仕事から家に帰ると家族に八つ当たり、自分が大嫌いになって涙がとまらなくなります。

大切な人にさえ傷つけてしまう自分が大嫌いなので頑張って治していきたいです。
かよ子ママの金言

トラウマは焦らずゆっくり治す。
時にはプロの力も必要よ

トラウマって怖いわよねぇ。
心が深いところで傷ついちゃってるから。
いっぺんには治らないと思うので2段構えで行きましょ。

人目を気にしてストレスが溜まって、気を許せる家族に当たってストレスを吐き出してるってことだと思うのよ。
そんな自分のことが嫌いになってますますトラウマが深くなっちゃう……みたいな。
まずはそこから治しましょ。

溜まったストレスのはけ口を家族以外に向けてみては?
例えば一人カラオケでも映画でもジムやヨガなどなんでもいいじゃない。
家族に当たらなくなることができたら次へ。

トラウマは本当に深いから、私の場合は過去の人脈を捨てて新たな知り合いに対してなりたい自分を演じきったわ。
そう、女優よ!
私は女優なのって。

あとは私の知り合いはトラウマ治療を心理学のカウンセラーに手伝ってもらったって聞いたわよ。
トラウマを紙に書いてごみ箱に捨てる……みたいな催眠術のような感じの治療でよくなったとか。

トラウマを治すには時間がかかるけど頑張ってみて。

 

姫川 かよ子

新宿二丁目で水商売デビュー後、新宿、関内、六本木で夜の蝶として活躍。
その後、しばしの休息を経て、夜の世界へカムバック。
藤沢の「秘密BAR 赤さそり」のママとして、夜な夜な活動中。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。