ふじさわ 七夕ポスター展~星に願いを2022~ / こども駅長制服撮影会 レポート

届け! みんなの願い
笑顔いっぱいのイベントになりました!

6/25(土)・26(日)
【ヒトと駅と街をつなぐ「ふじさわ」プロジェクト第3弾】として、藤沢駅南北自由通路で
「ふじさわ 七夕ポスター展~星に願いを2022~」
「こども駅長制服撮影会」が開催されました。

「ふじさわ 七夕ポスター展~星に願いを2022~」には、2日間で約1400人が参加。さまざまな年代の方が訪れ、用意された星形メッセージカードに七夕の願い事を書きました。
「何になりたいの?」「う~んとね…」など、笑顔で会話する親子のほほえましい場面も。また、キャラクターたち(あわたん、えのんくん、ハマの電チャン、ふじキュン♡)も登場し、会場を盛り上げていました。

集まった願い事はポスターに貼付し、7/1(金)~7(木)の間、藤沢駅、湘南台駅、辻堂駅、鵠沼駅、江ノ島駅、湘南江の島駅に展示されます。

同時開催の「こども駅長制服撮影会」は、参加鉄道会社の駅長の制服・制帽(子ども用)が用意され、ロマンスカー、東海道線のパネルと共に撮影できるスポットが登場。

子どもたちは駅長になりきってポーズをとるなど、ニコニコ元気に楽しんでいました。このプロジェクトは藤沢市内に駅を有する鉄道6社(JR東日本、小田急電鉄、江ノ島電鉄、相模鉄道、横浜市交通局、湘南モノレール)が主催。

「藤沢市内の駅を利用いただいているお客様に“笑顔”をお届けして、再び活気ある“ふじさわ”をつくりあげる一助に努めるために」と実施したものです。

【当日のイベントの様子は下記よりご覧頂けます】

(企画協力・湘南える新聞社)

関連記事

TOP