【2020年10月10日号】主人が下品で困っています。どうしたら周りのように落ち着いた行動ができるようになるでしょうか?

かよ子ママの部屋 ” へようこそ。
今週は藤沢市の『なこさん』(41歳)からのお悩みよ。

《迷える子羊からのお悩み》

主人が下品で困っています。

食べ方、お酒の飲み方が同年代(40歳)にくらべても落ち着きがなく、
咳払いの声も大きすぎたり、一緒にいて疲れます。

何度か直して欲しいと言っていますが、
あまりしつこく言っても可哀想なのでそんなには言えないでいます。

どうしたら周りのご主人たちのようにきれいに、恥ずかしくなく食事をしたり、
落ち着いた行動ができるようになるでしょうか?
かよ子ママの金言

自分の立ち振る舞いはわからないものよ
動画を見せつけましょ

下品な立ち振舞いは育ちから来るんでしょうね。

育ちは隠せないと言いますが、貴女が恥ずかしいくらいに下品ならば、どうにかしなきゃね。

注意し続けていくことが大事ですが、言いづらいならばご主人の日常を録画して見せてあげるのはいかが?

なかなか自分の声や動画を見せつけられると気恥ずかしいんじゃないかしら。

意外に自分自身の立ち振舞いってわからないものだから、動画を見せつけたらご主人は自分の下品さに気付くかもしれないわよ。

ご主人自身が気付かない限り変わらないと思いますので、気付くまで諦めないでやることが肝心よ。

あとは…マイ・フェア・レディって映画を見てみて参考にしてはいかがかしら?

下品な下町娘を立派なレディに仕立て上げるってストーリーなんですが、ま~結構参考になるかもですよ。

そうそう、高級な所へ足を運ぶのもおすすめします。

例えばラグジュアリーなホテルのラウンジはいかがかしら?

大きな声すら出せない雰囲気の場所に行って一言。

「今日のあなたステキ」って。

姫川 かよ子

新宿二丁目で水商売デビュー後、新宿、関内、六本木で夜の蝶として活躍。
その後、しばしの休息を経て、夜の世界へカムバック。
藤沢の「秘密BAR 赤さそり」のママとして、夜な夜な活動中。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。