【2022年6月25日号】vol.31 ボラ

えのすい」が教えてくれる

相模湾食べられる魚のお話

ボラは臭いを消せばおいしい!

高校生の時、父親に連れられ初めて釣りに行きました。
当時は釣りガールが珍しく、周りのおじさま方から次々と声をかけられ、魚の名前やおいしい食べ方をたくさん教わりました。

しかし、釣れた魚は、臭いがきついことで有名なボラばかり。
リリースしようとすると、「臭いさえ消せばボラはおいしいんだぞ!」と、その場でおじさま方のレクチャーが始まり、脊髄に包丁を入れて海水で洗う血抜きの方法など、上手にさばけるまで何度も教えてくれました。

家に帰ってさっそく釣れたボラをから揚げに。
下処理が甘かったようで、臭みが残ってしまいましたが、ふわふわの身と初めて自分で釣ってさばいたという“隠し味”のお陰で、とても感動したことを覚えています。


相模湾大水槽の表層をせわしなく泳ぐボラは、釣りの初心者が狙うにはうってつけの魚。
釣れたらぜひ食べてみてくださいね!

 


(新江ノ島水族館 えのすいトリーター  小森 沙耶)

新江ノ島水族館


TEL 0466-29-9960
藤沢市片瀬海岸2-19-1
https://www.enosui.com/
営業時間や内容についてはホームページで確認を

関連記事

TOP